水素水のKIYORAきくち公式サイト

最新情報・豆知識いっぱい!高濃度水素水を含んだナノ水素水のKIYORA(キヨラ)公式通販サイトです。名水百選の菊池水源の天然水使用。

健康と美容に効く水素水コラム

あなたの肩こりの原因は〇〇すぎと〇〇不足かもしれない!?

公開日:2016年10月6日 カテゴリ:アンチエイジング

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s

皆さん、大変ご無沙汰しております!吉田舞子です。

昨年1月に第三子を無事出産し、今回育休を終えて戻って参りました。また、皆様のライフスタイルのお手伝いができるようなブログをどんどん更新していきたいと思います!どうぞよろしくお願いいたします。

さて…今回は「肩こり」がテーマです。肩こりに悩んでいる人、多いですね~斯く言う私も、意識していないと肩がこることがあります。肩こりの原因は複合的なものなので、一概に「これが原因だ!」とは言えないのですが、もしさまざまな改善法を試しても一向に効果があらわれない!という人は…もしかすると「座りすぎ」で「水分不足」なのかもしれません!

 

座りすぎは万病の元

最近では「座る」ことへの健康リスクの高さについて耳にすることも増えたのではないでしょうか?例えば、2010年に発表されたアメリカのサウスカロライナ大学の研究結果によると、普段運動をしている健康な人でも、座っている時間が長い男性ほど、心臓病による死亡リスクが高いということがわかりました。なんと21年間もの長い期間、8000人の健康な男性を調査した結果です。
さらに、2012年に発表されたオーストラリアのシドニー大学の研究結果によると、1日に合計して11時間以上座っている人は、どれだけ運動していても、3年以内に死亡するリスクが40%も高かったと報告。また、1日に合計して8時間~11時間座っている人は、座る時間が4時間以下の人に比べて、死亡するリスクが15%も高かったのだそうです。
他にも、糖尿病などの生活習慣病のリスクが高まることもわかっています。
これを聞くと…「座る」ということがどれだけ身体に悪影響を及ぼすか、想像できますよね。

 

座る時間の長さ=筋肉の収縮が止まっている時間の長さ

08e23b55a0048a8e6b342f572998903a_s

人間の身体の中で、大きな筋肉はどこだと思いますか?
太ももの「大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」です。体積も収縮する力も大きい筋肉です。座っている状態ではこの筋肉の収縮がなくなることで、血流が滞ることになります。この大きな筋肉だけではありません。ふくらはぎの筋肉や背中の筋肉などもそうです。
つまり座っている時間が長ければ長いほど、身体の血流が阻害されていることになるのです。むくみの原因なども血流が滞っているからです。むくみで済めばいいですが、心臓病や生活習慣病などのリスクを高めることはしたくありませんよね。
連続して座りっぱなしという状況は、血流の滞留を招く原因です。つまり、肩こりも座りっぱなしが原因で起こっている可能性があるのです。肩こりにお悩みの方は、座りすぎの状態を改善すればよいのです。

 

日常生活でできる、座りすぎの簡単な対策

日常生活の中で「座らない」生活というのは難しいものです。そこで、簡単な対策法を伝授したいと思います。

1時間に1回立ち上がったり、背伸びをする

1時間に1度、立ちあがって水を汲みに行ったり、トイレにいったり、出来るだけ立ち上がって歩く動作をします。最近流行している「スマートウォッチ」では、1時間に1回、立ちあがることを促す機能がついているものもありますよね。どうしても歩行ができないのであれば、立ちあがって屈伸するだけでも違いますし、忙しくて難しいときは背伸びをするだけでも違います。

貧乏ゆすりをする

あまり他人に迷惑がかからないのであれば、「貧乏ゆすり」もお勧めです。片足5分ずつでOK。太ももやふくらはぎ全体を刺激できるので、むくみの改善にもつながります。素早く動かすと振動が気になりますので、ゆっくりとかかとを上下させるだけでも違いますよ。

肩こりを改善する1分ペットボトルマッサージ

img_7318

自宅で寝転がって行うマッサージです。
500mlのペットボトルに40度~45度程度のお湯を入れます。(やけどしないような温度で、できるだけ温かいほうが良いです。)仰向けに寝た状態で、ふとももの付け根と床の間に挟み、コロコロと転がすように1分間身体を動かします。もう片方の足も同じように行います。もし、ご家族がいれば、うつ伏せに寝て、太ももの付け根に強めにコロコロしてもらうと、より良い効果が得られます。太ももの付け根を刺激しているのに、肩にじんわりと温かさを感じることができると思いますよ。

 

水分不足が血流の滞留を生む

p06

普段から、お茶やコーヒーなど、カフェイン入りの飲み物を飲む人は、特に水分が不足しているといわれています。可能ならば、8時間の就業時間内に700ml~1Lの水やカフェインの飲料を飲むことを意識したいものです。水の流れが滞ると、血流も滞るからです。
人は、1日に平均して2.3Lもの水分を排出しています。食事から約600ml、体内の代謝で生まれる水分が200ml程度なので、つまり最低でも1.5Lは水分として補給する必要があるのです。血流を維持するためにも、水分の摂取を意識して行うことが重要です。

 

さいごに

水分補給には、飲みやすいお水が一番です。1.5Lのうち、500mlだけでもナノ水素水キヨラビにかえてみてはいかがですか?また、水素入浴剤で全身浴してから、1分ペットボトルマッサージもおすすめですよ。

業界No.1の水素濃度を誇る、
「ナノ水素水キヨラビ」を試してみませんか?

水素水のKIYORABI

水素入浴剤のさくらキヨラビ

KIYORABIのSNS

水素水に関する役立つ情報や、商品の最新情報などをいちはやくゲット!

本日の人気ランキング