水素水のKIYORAきくち公式サイト

最新情報・豆知識いっぱい!高濃度水素水を含んだナノ水素水のKIYORA(キヨラ)公式通販サイトです。名水百選の菊池水源の天然水使用。

健康と美容に効く水素水コラム

冬に不足しがちな栄養素って?

公開日:2017年1月24日 カテゴリ:水素について, 水素水

2017年2月4日は「立春」です。

立春は暦の上での季節の節目のことで、

「春が始まる第一日目」なのだそうです。

 

もうすぐ立春とは言え、肩のすくむような寒さが続いておりますので、

今回は「冬に不足しがちな栄養素」に関するお話をしたいと思います。

 

どうして冬に不足しやすい栄養素があるの?

 

私たちの身体には体温を一定に保とうとする機能

(ホメオスタシス)があります。

冬は気温が低いため、温かい時期と比べて

より多くの熱を作り出す必要があるのです。

 

脳は、「寒い」と感じると、体温を保つために様々な

指令を出します。そのときに分泌されるホルモンを

作り出すために、ある栄養素が消費されてしまうことから、

冬に不足しやすい栄養素…

つまり冬場に積極的に摂取してほしい栄養素をご紹介します!

 

 

冬に不足しがちな栄養素って?

kinniku

身体の代謝を上げて、熱を産生させるホルモンには

アドレナリンやノルアドレナリンがあります。

 

これらのホルモンは血管を収縮させたり、脂肪を燃焼して

熱を作り出したり、身体を震わせて熱を産生させたりして

身体を寒さから守ります。

 

そして、これらのホルモンを合成するために、

ビタミンCやビタミンB1などが消費されます。

 

また、筋肉の収縮や体温調節に関わっている

マグネシウムも冬場に多く消費されるため

不足しやすいことが分かっています。

 

 

オススメの食材

 

○ビタミンB1

豚肉

ビタミンB1を多く含む食材には豚肉があります。

中でもモモ肉に多く含まれています。

また、主食を玄米に替えることもオススメですが、

玄米が苦手な方は雑穀米や胚芽米を取り入れると良いでしょう。

 

ビタミンB1は水溶性のため、調理過程で失いやすい

栄養素の一つです。余分に摂取しても尿として

排せつされるので、毎日補い続けることが大切です。

 

○ビタミンC

mikan

ビタミンCを多く含む食材は果物野菜イモ類です。

中でも柑橘類やイチゴ、キウイなどに特に多く含まれています。

 

ビタミンCもB1と同じように、水溶性のため

調理の際に失われやすいので工夫が必要です。

 

一番良い方法は、果物やサラダなど生のまま食べることです。

冬場の「こたつにミカン」は理にかなっているのかもしれませんね。

 

他にも、調理の際は水にさらす時間茹で時間は

短くするとよいでしょう。

 

また、サツマイモなどに含まれるビタミンCは

イモに含まれるでんぷんによって保護されているため、

熱を加えても壊れにくくなっているのでオススメです。

 

○マグネシウム

豆腐

マグネシウムを多く含む食品にはナッツ類海藻大豆製品

などがありますが、特にオススメなのは木綿豆腐です。

 

ナッツや海藻を毎日たっぷり摂取するのは意外と大変ですが

お豆腐は量も摂りやすく、製造過程で使われるにがりにも

マグネシウムが含まれているため、無理せず日々の生活に

取り入れることができます。

 

なお、マグネシウムは日々の食生活で過剰摂取になることは

ほとんどありませんが、サプリメントなどを飲まれている方は

摂り過ぎに注意しましょう。

 

 

冬の定番「鍋」にプラス!

nabe

寒い季節に定番の「鍋」

たっぷりのお野菜やキノコを使って、身体も温まり、

一つのお鍋をみんなで囲む団欒の時間になるなど

日本の食卓でもとっても人気です。

 

また、今ではスーパーなどで色々な鍋用スープも売られており、

様々なバリエーションを楽しむこともできます。

 

しかし、前述したようにビタミンCやB1は

長時間煮込む鍋料理では損失しやすくなります。

 

そこで、鍋のときはもう1品副菜を準備するか、

火の通りやすい野菜は煮込みすぎないようにすることを

オススメします!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

寒くなると血流が悪くなり、身体が冷えることで

不調を感じやすくなります。身体が熱を作りやすい

状態を作っておくことで、冬対策を行いましょう!

The following two tabs change content below.
内藤 恵里香

内藤 恵里香

30代女性スタッフ。管理栄養士。専門知識を生かした、コラムをお届けします! 日々、水素パックでアンチエイジングケア中! 趣味は、お酒と旅行です。ペットのちくわ(ハムスター)を溺愛しています。

業界No.1の水素濃度を誇る、
「ナノ水素水キヨラビ」を試してみませんか?

水素水のKIYORABI

水素入浴剤のさくらキヨラビ

KIYORABIのSNS

水素水に関する役立つ情報や、商品の最新情報などをいちはやくゲット!

本日の人気ランキング