水素水のKIYORAきくち公式サイト

最新情報・豆知識いっぱい!高濃度水素水を含んだナノ水素水のKIYORA(キヨラ)公式通販サイトです。名水百選の菊池水源の天然水使用。

健康と美容に効く水素水コラム

水素水の選び方

公開日:2013年3月12日 カテゴリ:お知らせ

このブログを読まれている方は、どんな方なんでしょうか…

普段からKIYORABIのホームページを覗いてくださっている
定期購入の方々…
それとも
これから水素水買ってみようかな~…という方々
いろんな方がいらっしゃると思います。
このブログでは水素に関する情報をいろんな形でご提供できればと考えております。
もう定期コースの方々には
「なじみ」の情報になることもあると思います。
そんなときはご容赦ください。
でも、お友達との会話のタネ?にはなるかなぁ?と思います。
さてさて、今日は「水素水の選び方」について
少しふれておきたいと思います。
一口に水素水と言いましても
いろんな「種類」があります。
アルミパウチタイプ
アルミ缶タイプ
水素発生タイプ
サーバータイプ
この4種類がメジャーです。
キヨラビは、ご存じのとおり
アルミパウチタイプ」です。
アルミパウチタイプのメリット
なんといっても「飲み残し」が可能であることです。
水素水は、酸素に触れてしまうと
どんどん水素が抜けてしまうので
容器内の酸素を抜いて保存することが重要です。
キヨラビでは
「飲み方」を書いたパンフレットをお配りしていますが
もう一度おさらい!
一度ふたを開けた水素水を飲み残すときは
必ず空気を抜いて保管してください!
オススメのやり方は、テーブルなどの上に
キヨラビの底をキチっとつけて
やることです!
そうするとあふれにくいです。
上記のように表面張力を利用して
あふれさせておけば完全に空気が抜けています。
なので、水素が逃げにくいです。
ただし、一度開封したものは
できるだけその日のうちのお飲みください。
水素量はもちろんこと、
特に口を付けた場合は
雑菌繁殖の危険性もあります。
(これはペットボトルでも、缶でも同じことです!)
では、デメリットは…
アルミ缶に比べて
若干ですが、強度が弱いことでしょうか。
鋭利なもので思い切り刺してしまったりすれば
破れてしまいます。
ただ、弊社のアルミパウチは
特殊な4層構造になっています!
強度もアップしましたし
なんといっても
お水の味をそのまま封じ込めることができるようになりました。
どうしてもアルミパウチは
金属臭のような「匂い」が気になるという方が多かったのですが
弊社のアルミパウチでは全くそれを感じない!そうです。
これは結構ポイント高いみたいですね。
他社さんと比較したことはないのですが
お客様からキヨラビが「一番おいしいよ!」と言ってもらえることが
本当によくあります!!
やっぱり美味しくないと、
続けられません。
と、長くなってしまいましたが
弊社がアルミパウチスタイルを取っているのは
そういうことです。
アルミ缶や発生タイプは
持ち運びには便利かもしれません。
でも、保存は?
サーバーは、導入するのに資金が…
つまり!
キヨラビ一度は飲んでよ!という宣伝でした!(笑)
まだお試しでない方は、
是非一度お試しください!

業界No.1の水素濃度を誇る、
「ナノ水素水キヨラビ」を試してみませんか?

水素水のKIYORABI

水素入浴剤のさくらキヨラビ

KIYORABIのSNS

水素水に関する役立つ情報や、商品の最新情報などをいちはやくゲット!

本日の人気ランキング