水素水のKIYORAきくち公式サイト

最新情報・豆知識いっぱい!高濃度水素水を含んだナノ水素水のKIYORA(キヨラ)公式通販サイトです。名水百選の菊池水源の天然水使用。

健康と美容に効く水素水コラム

水質検査の結果について、すこしだけ解説。

公開日:2013年3月27日 カテゴリ:お知らせ

 昨日、

水質検査の結果をご報告いたしましたが
ご覧いただけましたでしょうか?
なんとなくわかりますが「これはいったい何だ?」というものもあります。
今回行った50項目の検査は、
そのほとんどが有害物質が入っていないことを示すための検査になります。
簡単に、すこしだけですが、解説したいと思います!
まずは
一般細菌について。
特定の細菌ではなく雑菌です。
病原性のあるものはほとんどありません。
これは、いわゆる「汚染の指標」です。
大腸菌について。
毒性の強いO-111やO-157なども大腸菌の種類ですよね。
毒性の弱いものでも、お子様やお年寄りなど体力のない人が口にすると
大変恐ろしいことになるので、必ず不検出でなくてはなりません。
カドミウム水銀ヒ素などは
有害ミネラルと言われる物質です。
発がん性や、中毒を起こす物質で有名ですね。
他にも、有毒な物質、主に金属加工業などから排出される物質などに含まれる
有毒物質の検査が今回行われているものになります。
有毒性物質の中に臭気の原因になるものもあります。
四塩化炭素1,4ジオキサンベンゼンなどは甘い香り(エーテル臭)がありますし、
クロロ酢酸ジクロロ酢酸などは酢酸臭、
ホルムアルデヒドはホルマリンのような刺激臭、
ジェオスミン2-メチルイソボルネオー

業界No.1の水素濃度を誇る、
「ナノ水素水キヨラビ」を試してみませんか?

水素水のKIYORABI

水素入浴剤のさくらキヨラビ

KIYORABIのSNS

水素水に関する役立つ情報や、商品の最新情報などをいちはやくゲット!

本日の人気ランキング