水素水のKIYORAきくち公式サイト

最新情報・豆知識いっぱい!高濃度水素水を含んだナノ水素水のKIYORA(キヨラ)公式通販サイトです。名水百選の菊池水源の天然水使用。

健康と美容に効く水素水コラム

夏、あなたの見た目年齢は+5歳!?恐ろしい「夏老化」を防ぐ3つの基本ケア【アンチエイジングコラム第44回】

公開日:2014年7月28日 カテゴリ:アンチエイジング, 水素について, 水素美容

ID-10015720

 

じりじり照りつける太陽、30℃を越える気温、

冷房が効きすぎた電車やオフィス…

夏は老化の季節といわれるほど、

お肌や身体にとって、ストレスの塊なんです。

 

夏だからこそ、特別な老化対策が必要。

夏老化を防ぐ基本的な3つのケアを

伝授したいと思います!

 

夏老化とは?

夏老化とは、冒頭に書いた通り、

強い紫外線やエアコンの冷気など

過酷な環境下に置かれることによって

身体が正常な反応をすることが出来なくなり

一気に老化が進んでしまう現象のことを言います。

 

夏老化が原因起こることは…

ただダルい、肌が乾燥する、といったその場の体調変化や見た目の変化だけではありません。

今年の秋冬のあなたにも影響を及ぼすのです。

 

例えば…

秋冬に風邪を引きやすくなる。何度もインフルエンザにかかる。

秋冬に3~5キロの増量をしてしまう。

秋冬になると保湿しても乾燥が気になる。

など、思い当たる節があるのではないでしょうか?

 

さらに言えば、

3年後、5年後、10年後のあなたにまで影響を及ぼすことも容易に想像が付きます。

 

基本の3つのケアをマスターして

この夏は老化知らず!で行きたいですね。

 

 

夏老化ケア【食】

夏は、必然的に冷たいものを身体に入れる機会が増えます。

意識してもしていなくても、

冬にはない冷製パスタや冷製スープ、

また、冷えた飲み物もそうです。

 

身体が冷えている、

という実感が無い人ほど

実はキケン。

 

冷えのサインは、冬場と違って

夏場は現れる場所が変わります。

 

夏の冷えが出るサイン

  • ファンデーションを塗ると血色が悪く感じる
  • 食が進まない、夏バテぎみ
  • 汗をかきすぎると感じる、足がむくむ
  • 下腹部が重い、痛い、下痢、便秘

 

思い当たるところはありませんか?

夏に顕著に出る冷えのサイン、

ひとつも見逃してはいけません。

 

夏の冷えを防ぐ方法

食事にあたたかいスープを追加することです。

 

スープといっても、

塩分を極力控えたスープである必要があり

味噌汁などの場合は減塩を意識しましょう。

出来れば夜、1日のリセットを兼ねて

野菜のだしがたっぷり出たスープを飲みましょう。

 

スープを作るのが大変!という場合には

湯せんして温めた水素水を飲むのも◎です。

 

yusen

沸騰した湯をボウルに注ぎ、その中にキヨラビをつけて湯せんします

コップに注いでお飲みください。

飲み残しはしっかり蓋をして保存してください。

(蓋のしめ方はこちらのコラムを参考にしてください。)

 

夏老化ケア【肌】

なんといっても紫外線からの防御につきます。

夏の肌トラブルの原因のほとんどは

紫外線によるダメージが引き起こしたトラブルです。

 

日焼け止めはもちろん重要なのですが…

日焼け後のケアも肝心。

じゃあ、日光を浴びなければいいのか…と思いきや

日光を浴びなければ、ビタミンDの生成が阻害されてしまうので

日光浴は必要…

 

じゃあどうしたらいいんだ!!

これが難しいところ、ですね。

 

夏こそ保湿を大切に

cream-194116_640

夏、お肌のケアを油断している人、

実はとっても多いのです。

 

夏は汗や皮脂でベトつきがちなので

化粧水だけ、美容液だけなどのケアで

つい保湿をおろそかにしがちな方いませんか??

 

夏こそ、肌が疲弊しているので

きちんと保湿しないと

どんどん水分が蒸発して

秋口にはカサカサ砂漠肌になっていることも。

 

夏用の軽いテクスチャーのクリームを使ったり

ジェル状保湿クリームなどを活用して

きちんと保湿しましょう。

 

普段、絶対お化粧もしない

日焼け止めも塗らない…

そんな真っ新なお肌の持ち主以外、

アンチエイジング世代のみなさんは

保湿しなくていい時は皆無!!と思ってくださいね。

 

 

夏老化ケア【身体】

なんだか疲れが取れない、夏バテしてしまった…等

すでに症状として現れているならば

これは身体が夏老化している「サイン」です。

 

すでにサインが現れてしまっている方は、

できるだけ正常な状態に戻せるように

免疫力を鍛える方法を書いたコラムを参考にしてください。

 

では身体の夏老化を防ぐには

とある「習慣」が重要だといわれています。

 

毎日の入浴習慣が、夏老化を防ぐ

00031291_350A

毎日湯船につかっていますか??

夏になるとシャワーで済ませるだけの日とも多いのではないでしょうか?

実は、夏こそきちんと湯船につかり、

夏、崩しがちな自律神経のバランスを入浴によって整えることで

体調不良を未然に防ぐことが出来ます。

 

詳しくは、先ほども紹介したコラム

1年の計は「夏」にあり!?アンチエイジングを始めるなら今!~免疫力編~

で紹介していますので

ご覧ください。

 

さいごに

夏老化に負けない「食」、「肌」、「身体」を手に入れて

+5歳の夏から、-5歳のあなたに大変身!も夢じゃありませんよ。

ぜひ、実践してみてくださいね。

業界No.1の水素濃度を誇る、
「ナノ水素水キヨラビ」を試してみませんか?

水素水のKIYORABI

水素入浴剤のさくらキヨラビ

KIYORABIのSNS

水素水に関する役立つ情報や、商品の最新情報などをいちはやくゲット!

本日の人気ランキング