水素水のKIYORAきくち公式サイト

最新情報・豆知識いっぱい!高濃度水素水を含んだナノ水素水のKIYORA(キヨラ)公式通販サイトです。名水百選の菊池水源の天然水使用。

健康と美容に効く水素水コラム

アンチエイジング世代必読!あなたに合う本物の水素水の選び方①【アンチエイジングコラム第48回】

公開日:2014年8月8日 カテゴリ:アンチエイジング, 水素について

DSC_0717_k

このコラムを読んでくださっている方のほとんどが

キヨラビのユーザー様だと思うのですが

それでも、毎日たくさんのアクセスがあるのは

「水素水」や「アンチエイジング」といったキーワードを検索して

辿り着いた方が大勢いらっしゃるからだと思います。

 

中でも、水素水を探していて、

「ランキングサイトによって結果が違うから、どれを選べばいいのか」

「水素水を選ぶとき、何を基準にすればいいのかわからない」という方。

多いんではないでしょうか。

 

安いモノでもなく、水素は無味無臭で、入っているかどうかわからない…

 

それでも、何か理由があって

水素水を探したいと思っているみなさんに

 

水素水製造会社だから言える

あなたに合わせた水素水の選び方を伝授!いたします。

 

ちなみに、キヨラビを無理やり宣伝しようなんて記事じゃありませんからご安心を。

 

本当に良いモノを、あなたにとって最高のモノを選んでもらうための

アドバイスだと思って気楽に読んでいただけたら、幸いです。

 

水素水の選び方、基本中の基本。

基本中の基本過ぎて、

このコラムを読んでいる方には

耳にタコができるような内容かと思いますが

 

  • アルミパウチ・アルミ缶に入っている水素水を選ぶこと
  • 溶存水素量が明示されているものを選ぶこと

 

これが重要です。

小難しい化学の話よりなによりも

この2点をまず、大前提として考えてください。

その上で、水素水をあなた好みに選ぶ基準を考えて行きましょう!

 

水素水の選び方:水素水の量

水素水と一口にいってもたくさんの商品が出ていますね!

違いの中で、注目すべきは「水素水の量」です。

 

アルミ缶だと190ml~500ml程度、

アルミパウチは180ml~550ml程度と

幅広いです。

 

では…あなたにとって最適な水の量は…どれぐらいでしょうか?

判断基準は以下にあると思います。

 

  1. 日常的に水を飲む習慣があるかどうか
  2. (アルミパウチの場合)空気を抜いて蓋をする動作が難しくないか
  3. (アルミ缶の場合)開封後、1時間程度で飲み干してしまえる量か
  4. 外出先で飲むことが多いか

 

などです。

普段、お茶やコーヒー飲料ばかりで

日常的に水を飲む習慣が無ければ

1日に500mlの水さえ飲むことが難しいといわれます。

少ない量から始めるほうがいいでしょうね。

 

逆に、毎日お水を飲むのであれば

少ない量より多いほうが、お得感があります。

 

アルミパウチの場合であれば

空気を抜いて蓋をすれば、2日~3日程度水素量が維持できますが

リウマチや関節痛の影響で手が効かない方には難しいですが

問題なければ多い方を買った方がいいですよね。

 

アルミ缶の場合は、

蓋を開けたら保存が効きませんので

1時間程度で飲み干す必要があります。

これは水を飲む習慣にも関係してきますね。

 

そして、外出先に持ち出すことが多い人は

持ち運びの手軽さを考えるなら小さいものがいいでしょうし

アルミパウチなら飲み終えたあとに小さくたたむことができるので便利です。

ジムやスポーツの時だと空気抜きは億劫ですし…

 

ライフスタイルに合わせて、

「いつ」「どこで」「どれぐらい」飲むかを考えて

容器と、量をチョイスするのがいいですね!

水素水の選び方は、水素濃度だけではないんです。

 

 

 

水素の選び方:お水の採水地と味

お水といっても、実は「味」があるんです。

そんなことはもうご存知かもしれませんね。

 

でもこれは買ってみないと、飲んでみないとわからない!と思っていませんか?

そんなことはありませんよ~

本当に良いモノを、と考えているならば

その会社にお問い合わせをしてみるのが一番です!

 

まずは採水地ですが

ほとんどの商品のホームページにかかれています。

 

自分の馴染みのある土地や知っている場所

なんとなくイメージしやすい場所を選ぶといいでしょう。

 

また、名水と言われている場所のお水でも

皆さんの口に入るものですから

きちんと飲料水に適合している原水かどうか

調査をされているはずです。

その結果を聞くのもいいでしょう。

 

お水の味は「硬度」に依存します。

 

日本のお水はほとんどが軟水なのですが

硬度30程度~90程度まで幅広く、

硬度30と90のお水では

やはり舌触りが違ってきます。

 

これは好みに左右されるので

皆さんがどれぐらいの硬度のお水が好きか…

まず知ることが大事です。

 

そして、含まれているミネラルの量などでも

少ないより多いほうがいい方もいれば

逆もあるでしょう。

自分の好みに合わせて、選んでください。

 

 

さいごに

次回は、水素水の選び方を

商品に寄せた視点ではなく

全体的にとらえてみたいと思います。

 

次回をお楽しみに!

 ※第2回を公開しました

業界No.1の水素濃度を誇る、
「ナノ水素水キヨラビ」を試してみませんか?

水素水のKIYORABI

水素入浴剤のさくらキヨラビ

KIYORABIのSNS

水素水に関する役立つ情報や、商品の最新情報などをいちはやくゲット!

本日の人気ランキング